ギター トライアド一覧表(ダイアグラム)で指板の理解力アップ!【メジャー・マイナー・ディミニッシュ・オーギュメント】

ギターでのアドリブ上達にはトライアド(ルート・3度・5度)の理解、指板上の理解把握が重要だと思います。

ギターの指板度数一覧表を使って指板全域のトライアド一覧表(ダイアグラム)を作りました。

ギター トライアド ポジション一覧表(ダイアグラム)・覚え方

 

メジャートライアド指板一覧表

表の一番上のみ、例としてトライアドのフォームを四角で囲っています。下の指板図でも同じように「6~4弦、5~3弦、4~2弦、3~1弦」の4つのフォームで覚えます。もちろん度数も一緒に覚えます。

斜めに入った赤い線は、隣り合ったトライアドのポジションが混ざらないように引いた仕切りだと思って下さい。

トライアドは以下の4種類×3つの転回形があります。

  • メジャートライアド(R、M3、P5)(M3、P5、R)(P5、R、M3)
  • マイナートライアド(R、m3、P5)(m3、P5、R)(P5、R、m3)
  • ディミニッシュトライアド(R、m3、♭5)(m3、♭5、R)(♭5、R、m3)
  • オーギュメントトライアド(R、M3、♯5)(M3、♯5、R)(♯5、R、M3)

この記事では指板上でトライドの位置を把握するのが目標なので、トライアドや転回形については最小限の情報にとどめます。詳しくは本などを参照するか、ググって下さい笑

上の指板図はメジャートライアドのみですが、残りのマイナートライアド・ディミニッシュトライアド・オーギュメントトライアド全てまとめたものは下のリンクに用意していますので、よければダウンロードしたり印刷したりして練習に活用してください。

ギタートライアド一覧表(度数入り)

関連記事:ギターの指板の度数を覚えてアドリブの基礎を固める!【度数一覧表】

関連記事:ギター 基本コードフォーム一覧表(6~4弦ルート4和音・度数入り指板表)【メジャー7th・マイナー7th・7th・マイナー7thフラット5・ディミニッシュ】

タイトルとURLをコピーしました